好きなものは、自分の感性の「底」を広めてくれる。
逆に、わからないものや嫌いなものは
自分の感性の「幅」を広げてくれる。


                   ――――   秋元康



皆さん、お陰様です。
タモリの人体シリーズで若さを保つには
骨芽細胞(こつがさいぼう)を刺激することであるとのことです。

骨芽細胞を活発にするのに必要不可欠なのが、
ジャンプを繰り返す、マラソンをする、

縄跳びをすることで足の裏から骨の中にある
骨芽細胞から若さを保てと信号が出るそうです。
骨に刺激を与えましょう。



さて、「風が吹くと桶屋が儲かる」的な話をします。
ご周知の通りアメリカは世界で1位の新型コロナウィルス感染者が出ています。
まだまだ収まりそうにありません。

そんな中で郊外の住宅の売れ行きが伸びているとのことです。
なぜなら、コロナ禍で在宅勤務が当たり前になり、
都会より安全な郊外で広めの一軒家の需要が伸びているのです。

現に、まるの会の皆さんが投資をしているWalton社の提携先D.Rホートン社は、
カルフォルニアだけでも毎週50件以上一戸建を販売しているとのことです。
当然、D.Rホートン社はWalton社から土地を購入します。
まさに「風が吹くと桶屋が儲かる」状態です。


また、
コロナ禍で海外との渡航禁止状態では経済を立て直すことは難しい状態の各国は、
経済を立て直すためには内需拡大しかない。
アメリカは住宅ローン金利を3%まで下げました。

住宅産業が良くなれば雇用が進み、
新築は家具、インテリアも買います。
郊外の家は車も一人1台必要になります。


このようなことがコロナ禍でアメリカで起きていることを
タイムリーに8月12日の「Waltonアップデート(米国編)」
ご紹介させて頂きます。

Waltonのプロジェクトを保有している方も
これからアメリカの土地に投資を考えてる方も
必見です。

また、Walton社は新たな商品をD.Rホートン社と出しましたので、
合わせてご紹介します。

コロナ禍で大変ですが何とか乗り越えていきましょう。

合掌
一條 好男 

—————————————————————-

<webセミナー(ミーティング形式)>

【会員限定】Walton アップデート・セミナー(米国編)

日時: 2020年8月12日(水) 15:00~16:00

講師: ジェームス・ビューカナン氏(Walton International Group Ltd)

費用: 無料

<お申し込みはこちらから> http://urx.space/xVtt

—————————————————————-