「人間というものはな、困らんと知恵が湧かんようになっているんや。

松下かて今日のようになったのは困ったからなんやで。

君ら、なるべく困らんように生きとるやろ。

それが落とし穴になるんやで。」

松下幸之助

皆さん、お陰様です。
街路樹の白とピンクの花水木が、今年は少し早めに咲きめました。
排ガスやポイ捨てごみにも負けず毎年咲いてくれます。
体力維持の一環で、週に1、2度走る私の目を楽しませてくれます。

さて、今回のコロナ騒動は、産業革命やインターネット革命の次に衝撃な、恐怖による革命となっています。
「コロナ革命」は私達の仕事への考え方、やり方を根本的に変えてしまう衝撃です。

当社のような零細企業でも、週初めの朝会議は、フェイス to フェイス(F to F)からオンライン会議へと変更になり、内勤は100%在宅勤務となりました。
顧客サポート等の営業活動も、電話とオンライン会議システムを利用しています。
F to Fで行っていたセミナーも、webセミナーへ変更することを余儀なくされました。
お客様への訪問できないので、オンラインでのサポートに慣れて頂くようにして参ります。

しかし、私みたいに古い価値観を持った者には;対外的な衝撃を受けないと変われない者にとっては、ある意味で良い刺激となり、変革を迫られています。

最近のモバイル機器には「トリセツ(取扱説明書)」がありません。
ひと昔前に生まれた人にとっては考えられません。
今の子供たちは、当たり前のようにモバイル機器を使いこなします。

これと同じように、オンラインでの会議やセミナーも当たり前になっていくのでしょうね。
この機会に会社の仕事を一部でもよいので変革していきましょう。

経済面の支援の一環として、「まるの会コロナ情報支援」をホームページにて掲載しています。融資、助成金、補助金などを「まるの会最強顧問団」のお力を借りてまとめたものになります。

まるの会コロナ情報支援

是非にご覧ください。

一般社団法人まるの会
代表理事 一條 好男

WEBセミナー・イベント情報はこちらから