開催日2021-02-24
時間16:00-17:30
定員30 人
料金無料
申し込み期間2021-02-23

詳細

医療の発達で世界中の平均寿命が延びる中、一方で”人生100年時代”の経済的備えが大きな課題となっています。
資産保全としての不動産は世界中での共通認識となっていますが、日本は家賃収入による資産運用が適う世界でも有数の国です。国内不動産市場は、家賃収入による「継続収入・不労収入」が得られる資産運用が可能となります。
また、日本の不動産は土地のみ現金で買い、建物は銀行から借入する「レバレッジ投資」ができます。
しかしながら、優良な不動産情報や運用は専門家による専売特許で、素人の参入参画のハードルが非常に高い分野でもあります。
「収益を上げる仕組み」、「安定経営に必要な建物とは」、「出口対策」など、不動産経営を安定的に持続させる為には抑えるべきポイントがあります。本セミナーでは、間違えない収益不動産をお選び頂くための手法をご紹介いたします。

概要:「収益不動産による資産形成セミナー」
1. 継続収入を得るポイント      
2. 新築物件vs中古物件      
3. 相続対策と法人株式の評価下げ      
4. 減価償却のからくり 

講師

旭化成ホームズ株式会社 集合住宅営業本部 神奈川支店支店長 佐藤 友亮

プロフィール

税理士法人深代会計事務所 副所長/ 税理士 横山 洋昌

プロフィール

お申し込みは終了しました。

お申込みに関するご注意

・空席、満席は表示されません。お申込み状況についてはお電話でお問合わせください
(TEL.03-5908-9000)

・定員に達し次第、受付終了となります。お早めにお申込みください。