開催日2019-08-21
時間13:00~
定員15 人
料金下記参照
申し込み期間2019-08-21

詳細

札幌市のベッドタウンである江別に多くの人が集まっています。家族や友人と楽しめる上質な時間と空間の提案をコンセプトにした蔦屋書店が2018年11月21日にオープンしました。平日は6000人、休日は8000人規模での来客があり、収容台数500台の駐車場でも足りないほど盛況です。

ここは<食><知><暮らし>の3棟からなり、それぞれが魅力的なテーマを持つ空間に仕上がっています。<食>の棟では道内の有名店、人気店の新業態店舗で食べるだけでなく、情報と道具と体験を通じて「食」を楽しむ。<知>の棟は圧倒的な蔵書に囲まれた知的空間で自分を見つめ直すラウンジ&ワークスペースを提供。<暮らし>の棟では子育て、家族、遊び、趣味、コミュニティといった「地方都市」でしか実現できないスローライフの生き方をテーマにしています。立地のハンデを物ともしない、集客力の根底にあるコンセプト作りは、小売業にとどまらず、あらゆる業種にとって参考となるはずです。

蔦屋書店は今後、地方創生を基に、全国に100ヶ所フランチャイズで店舗を出店する予定です。事業モデルを変えたい、新規事業を検討したい方にもご参加いただければ幸いです。

会場アクセス

江別蔦屋書店
北海道江別市牧場町14番地の1

北海道江別市牧場町14番地の1

お申込みに関するご注意

・空席、満席は表示されません。お申込み状況についてはお電話でお問合わせください
(TEL.03-5908-9000)

・定員に達し次第、受付終了となります。お早めにお申込みください。