開催日2021-04-20~2021-11-30
定員20 人
料金150,000円(税別)
申し込み期間2021-03-31

詳細

戦国の世の織田信長、豊臣秀吉の天下人2人に仕え、茶道千家流の始祖となった千利休。千利休の菩提寺であり、国宝の狩野永徳が描く障壁画がある大徳寺聚光院。御住職である小野澤様にお茶を点てて頂きながら、千利休の生き方である“わびさび”の心を学びます。“わびさび”とは「貧相・不足の中に心の充足を見いだそうとする意識」のこと。娑婆毎でお忙しくしている我が身を洗い流し、京都、伊東、仙台、各地の文化に触れながら旅をします。3箇所、計3回の聚光院訪問です。

※ 新型コロナの感染状況により予定を変更する場合があります。
※ スポットでの参加はできません。3箇所全3回の参加をご希望の方のみ、お申し込み下さい。
※ 未定の旅程については、追って都度ご案内致します。
※ 今回もたくさんのお申込が予想されます。ご興味のある方は、お早めにお申込ください。なお、定員を超えてのお申込となった場合は、キャンセル待ちでのご予約を承ります。

【日程(予定)】

[京都]
日程: 2021年4月7日(水)
訪問: 大徳寺 聚光院

[伊東]
日程: 2021年7月20日(火)
訪問: 聚光院 伊東別院

[東北]
日程: 2021年秋頃を予定
訪問: 聚光院 東北別院 (現在、福島県喜多方市に建設中。秋頃に竣工予定。調整中。)

※ 新型コロナの感染状況により予定を変更する場合があります。
※ スポットでの参加はできません。3箇所全3回の参加をご希望の方のみ、お申し込み下さい。
※ 未定の旅程については、追って都度ご案内致します。

【 参 加 費 】 150,000円(税別)

【参 加 人 数】20名(先着順)

【参 加 条 件】まるの会会員のみ

※参加費は、京都と伊東の参加費;お布施、座禅、都をどり等のアクティビティ費用、食事会費用を含みます。交通費、宿泊費は含みません。
※ 東北別院の参加費用は、別途ご案内させて頂きます。
※ 新型コロナの状況により、企画側の都合で予定の変更またはキャンセルを余儀なくされた場合には、一部返金等、柔軟に相応の対応をさせて頂きます。但し参加者都合でのキャンセルは、キャンセル料をご負担頂きます。( 3 日前より全額負担)

---------------------------------------------------------------------------
<4月7日京都聚光院 開催概要>

▶日時 2020年4月7日(水) 12:20~20:00

▶場所 大徳寺聚光院訪問(京都市北区紫野大徳寺町58)    
    ※ 一般非公開

▶集合 4月7日(水) 12:20    
    ※ 京都駅烏丸口改札前集合    
    ※ 集合後、タクシーを利用して全員で聚光院に向かいます。

▶宿泊 1. ご自身でお手配ください。
    2. エクシブ京都 八瀬離宮(複数人で部屋を使用)に宿泊される方(京都市左京区八瀬野瀬町741)
    ※ 4 人相部屋となります。まるの会で手配しますので、別途お申し込み下さい。(宿泊費:10,000 円前後 実費請求させて頂きます。)

▶主催 一般社団法人まるの会

---------------------------------------------------------------------------

この企画は、株式会社アジアホールディングス会長の新沼光様のご尽力で実現できました。感謝です。

お申し込みは終了しました。

お申込みに関するご注意

・空席、満席は表示されません。お申込み状況についてはお電話でお問合わせください
(TEL.03-5908-9000)

・定員に達し次第、受付終了となります。お早めにお申込みください。