開催日2021-04-15
時間19:00~20:30
定員30 人
料金無料
申し込み期間2021-04-14

詳細

世界中で大規模な財政出動がされている中、改めて『現物資産』への注目が集まっています。特に『金』は物と通貨の二面性を持っており、インフレにもデフレにも対応できる資産として、急激に需要が増しています。『金』は、発行体(国や企業)が破綻すれば価値がゼロになってしまう債券や株式などとは異なり、『金』そのもの自体に価値がある『現物資産』として世界中で認められています。今回は、改めて資産保全という視点から『金』について学ぶびます。

概要:「資産保全としての『金(ゴールド)』勉強会」

1. リスクヘッジの効果
2. 通貨分散としての役割
3. インフレ、デフレに強い
4. 換金性について

講師

株式会社プライズ 代表取締役 八巻 剛史

プロフィール

■ 1969年5月23日 茨城県高萩市生まれ
■ 茨城県小美玉市在住
■ 趣味 バイク、キャンプ、BBQ
■ 1989年3月 トヨタ専門学校卒。
■ 専門学校卒業後、トヨタディーラーの仕事に従事。
■ 1992年4月 宝石商の仕事に従事。
■ 1996年4月 独立し、全国のリサイクルショップのコンサルタントに従事。  
■ 2007年10月 株式会社プライズを設立。
■ 2015年4月 アマゾン、楽天市場、YAHOO!ショッピングにて「ビジュー」を立ち上げ。(楽天、YAHOO!ショッピングのECサイトにて、部門売上1位を獲得)

お申し込みは終了しました。

お申込みに関するご注意

・空席、満席は表示されません。お申込み状況についてはお電話でお問合わせください
(TEL.03-5908-9000)

・定員に達し次第、受付終了となります。お早めにお申込みください。